瑪瑙の庭

web物書き、大久保珠恵(おおくぼたまえ)の創作ブログです。主に自作小説のことを書いています。

「神魔部隊Oracle 美味しい恋の始まりは」 公開中 monogatary.com

 こんにちは。

 

「神魔部隊Oracle」シリーズ最新話、

「神魔部隊Oracle 美味しい恋の始まりは」

monogatary.com

 公開いたしました!!

f:id:tamae19:20180415110655j:plain

 

 お題は「お腹が空いた時に読む物語」です。

お腹が空いた時に読む物語|お題詳細 - monogatary.com

 

 ダイモンとD9の初デートの物語です。

 アメリカで美味しいものを食べる物語、そしてそれに絡めた二人の恋!! 

 美味しい!!!

 

 いや、アメリカの美味しいもの、アメリカ料理ってどんなのがあるかなって、ネットで色々調べたのですが、イメージと違って多彩でちゃんとバランスも取れてる美味しそうな料理が目白押しなのに驚き。

 この物語の舞台はワシントンD.C.に隣接する、ヴァージニア州アーリントンなんですが(Oracleの本部が入っているペンタゴンがあるところです)、あそこらへん、割とシーフードが良いという旅行サイトのレビューを聞きつけまして、シーフードディナーにしてみました。

 参考にしたシーフード料理レストランで、メニューにハマチの刺身なんていうのがあったのが驚きましたが(Sashimiって表記してあるの。刺身って英語でも刺身なんだなと初めて知った……)、全体的に味付けに凝った濃厚な料理が多いですね。

 ウッドチップでスモークしたメカジキのグリルとか、ロブスターのバターソテーなんか、色々付け合わせも豪華で複雑な味であろうと推察できる。

 旅行サイトのレビュー欄で、日本人旅行者に評判のいいお店を参考にしたんですけど、みんな絶賛してたのがカキのキャビア乗せと、ムール貝のトマトとガーリックソース。

 ムール貝がむちゃ食べたくなりましたねえ(かなり昔にちょろっと食べたことがあるはずなんですが、あんまり覚えていない……)。

 

 さて、ダイモンとD9の、カップル成立ですが。

 二人ともデートなんでめかしこんでますね。

 D9、ムーンベルにも指摘されてますが、元が派手になってしまったので、地味な格好をしていると、余計に異様な感じがして目立ってしまう。

 それはまあ、ダイモンも似たようなものなので、彼も普段からファッションクラスタです。

 

「D9。目立つ見た目だからこそ、目立たないやり方というものがある。普段から気合を入れてめかしこんで、『そういう奴』だと周りに思わせるのさ。そうすると、髪だの目の色が何だろうと、何となく人を惹きつける雰囲気を放っていようと、周囲の普通の人間様はこう思う――『あの人は、そういう人だから』」

 という金言が、ダイモンからD9に贈られたりもしています。

 

 ダイモンはD9をデートに誘う前、D9が毒親に付けられた心の傷を心配しています。

 親しい仲でも、その親切心を信じられない。

 何か巨大な見返りが必要と思ってしまう。

 そんな強張ったD9の心が、ダイモンの好意と美味しい料理でほぐれる物語でもあります。

 

 実は、D9が九頭龍に覚醒した時点で、心の傷は神様効果でだいぶ吹っ飛んでいるのですが(普通の虐待の傷が、こんなに簡単に癒えることはありませんからね)、ダイモンの愛情が最後の一押しになった感じですかね。

 

 目出度くカップル成立したダイモンとD9ですが、状況は容赦なく変わっていきます。

 天使の過激派と穏健派の確執と、過激派の策動。

 地元アメリカはもちろん、世界中の様々な神魔が渦巻く事件のるつぼ。

 今後のお題次第ではありますが、色々な事件を書いていきたいですね。

 そして、二人の恋の行方も描写したいです。

 お楽しみに(*´`*)